Simply 602SIにアプリをインストールしてみた【ATOK】


スポンサーリンク

Simply 602SIのOSは、Android6.0.1となっています。

602SIのOS

ということで、アプリのインストールをしようとしました。
apkファイルをmicroSDカードに入れ、「ファイルマネージャー」からアプリのインストール使用とすると……

インストール不可

という表示が出て、アプリをインストールすることができませんでした。

今回は、602SIにアプリをインストールする方法について調べてみました。


スポンサーリンク

ネットで調べた結果、パソコンと602SIをUSBケーブルでつないで、アプリのインストールができることが分かりました。

低価格なソフトバンク&ワイモバイルのストレート型Androidケータイ「Simply」にアプリ(apk)がインストールできたので紹介!パソコンでadbが使える必要はあり【レビュー】
http://news.livedoor.com/article/detail/14083857/

アプリインストールの方法

パソコンでadbを使えるようにする

たった15秒でADBコマンド環境を作っちゃう『15 seconds ADB』を使ってみた!
http://butsuyoku-gadget.com/15-seconds-adb/

こちらのページを参考にして、パソコンを、アプリのインストールができる状態にします。

USBデバッグをオンにする

「設定」-「端末情報」-「ビルド番号」を数回連打すると、「開発者向けオプション」が有効になります。

そうしたら、

「設定」-「一般設定」-「開発者向けオプション」を開きます。

開発者向けオプション

「開発者向けオプション」にチェックを入れます。
「開発用の設定を許可しますか?」と表示されるので、「はい」を選択します。

次に、画面を下にスクロールさせて「USBデバッグ」にチェックを入れます。USBデバッグ

「USBデバッグを許可しますか?」と表示されるので、「はい」を選択します。

アプリをインストールする

インストールしたいアプリのapkファイルを準備し、本体の「Download」フォルダに入れます。入れる方法としては、microSDカードにファイルを置き、それを本体にコピーする方法があります。「データフォルダ」-「SD」で、SDカードのファイルにアクセスできます。

アプリのインストールは、こちらを参考にしてください。

低価格なソフトバンク&ワイモバイルのストレート型Androidケータイ「Simply」にアプリ(apk)がインストールできたので紹介!パソコンでadbが使える必要はあり【レビュー】
http://news.livedoor.com/article/detail/14083857/

「ATOK」をインストールしてみました。

アプリインストール

ATOK

インストールしたものの、予測変換にカーソルを移動することができないため、使用できませんでした。
下の写真だと、「あした」とは入力できますが、「明日」は選択できません。

ATOK使用できず

次に、「SmartNews」をインストールしてみました。

アプリのインストール

こちらも、カーソルが使えないので、使用することができませんでした。

使えないアプリがたくさん【LINEも!】

602SIには、ガラホのようなポインターがないので、操作はカーソルキーとテンキーのみで行うことになります。

ほとんどのアプリは、カーソルとテンキーでの操作に対応していません。

そうなってくると、「インストールできても使えない状態」になります。

先ほどインストールした「SmartNews」も、起動できても記事が読めないので、使えませんでした。

ちなみに、602SIのsimサイズは、nanoSIMです。

アプリのアンインストール

「設定」-「一般設定」-「アプリケーション」でアンインストールするアプリを選択し、「アンインストール」します。

アンインストール

まとめ

少し手間がかかりますが、アプリのインストールができました。
ただ、ほとんどのアプリは、タッチパネルでの操作を前提として作られています。
KYF37などのガラホにはポインターがあるので、タッチパネルでなくてもアプリの操作ができました。でも602SIにはポインターがありません。

602SIで使えるアプリを探してみるのも、面白いかもしれませんね。


スポンサーリンク

コメント

  1. nagomya より:

    はじめまして。
    Simpely 602SIのアプリ追加情報を見て試してみましたが、
    error: device not foundと出て機種を認識しません。

    このページと参考のページを見て
    『15 seconds ADB』を導入。
    「開発者向けオプション」にチェック。
    「USBデバッグ」にチェック。

    コマンドプロンプトを開いて
    adb shell を入力すると error: device not found と出ます。

    何か他の設定やコマンドが必要なのでしょうか?

    • ぱそふぉん より:

      はじめまして。コメントありがとうこざいます。

      今は実機がないので試せないのですが、コマンドプロンプトを、管理者権限で実行してみてはどうでしょうか。

  2. magomya より:

    回答ありがとうございます。

    もう対象機種をお持ちではないのですね。

    書いていませんでしたが、管理者権限で実行しております。

    何故できないのでか謎です。

  3. magomya より:

    先日質問させてもらった者です。

    結果的にアプリ入れる事ができました。

    メインで使ってるパソコンに問題があるようです。
    他のスマホやガラホのドライバーを入れ過ぎていて
    原因は特定出来ませんが、使っていなかった子供パソコンで
    試してみたら、すんなり上手くいきました。

    本体に移動したAPKの名前を変更して二文字してみて
    試したら簡単でした。

    前回は回答いただき、ありがとうございました。

  4. ぱそふぉん より:

    インストールできたのですね!
    お知らせいただき、ありがとうございます。