7000円スマホ:GRAND X LTE!カメラのスペックは?


スポンサーリンク

7000円で購入したスマホ「GRAND X LTE

前回の記事では、

「動作が遅くて、メインでは使えないけど、一時的に使うのはあり」

という結論を出しました。
動作は遅いものの、遅いなりに動いてくれます。
ただ、遅いだけ……。

ところで、最近はデュアルレンズなスマホも増え、カメラのスペックを重視したものも多くなってきました。
私のメインスマホ「Mate 10 Pro」も、ライカでデュアルレンズなカメラが搭載されています。

写真

  • GRAND X LTE カメラのスペック
    アウトカメラ 800万画素
    インカメラ 500万画素

最近のスマホは、当たり前のように1000万画素を超えていますが、GRAND X LTEは抑えめです。また、デュアルレンズでもありません。

常々思っているのですが、スマホで撮った写真って、スマホの画面で鑑賞することが一番多いと思うんですよね。
写真に印刷するにしても、果たして1000万画素以上も必要なのか……?

さて、今日は寒かったです。
でも冬はこんな時こそ天気がいいのです!

GRAND X LTEで写真を撮ってみました。(上の写真もです。)
※クリックすると大きく表示されます。ファイル名を変えただけです。


スポンサーリンク

いつ見てもおしゃれな建物です。

写真

やわらかで優しい感じの色がいいですね。

写真

かなり寄ってもピントが合います。
Mate 10 Proよりも、より近くで接写ができますよ!

写真

深夜は氷点下だったのでしょう。氷が張っていました。

写真

細かいところにピントを合わせるのは、ちょっと難しかったです。
ピントを合わせたいところの後ろに、ピントが合ってしまうんですよね。

写真

等倍で見るとノイズとかがありますけど、スマホやパソコンの画面で鑑賞するくらいなら、十分な画質ではないでしょうか。
実際にL版で印刷してみましたが、違和感なく、普通にきれいな写真に仕上がりました。

なおこの機種は、シャッター音をOFFにすることができます。
でも、スマホの画面をタップしてピント合わせをするときは、大きな音が鳴ります……。
無音にするなら、ピント合わせの音も無音にしてほしいですよね。

個人的には、GRAND X LTEのカメラ写りは「普通によい」だと判断しました。
ノイズは多めですが、原寸大にしなければ分からないし、色も大きく変ではありません。
被写体に3cm~4cmまでよれますので、接写が楽しいです。
ただ、レンズが暗めな傾向があります。暗いところでの撮影には、弱いと思います。


スポンサーリンク