SIMフリーなルーター「L01s」レビューL01との違いはどこ?


スポンサーリンク

今まで、自宅ネット回線として、WiMAX2+のL01を使ってきました。

「タダで機種変更ができる?」

契約から2年近くたっているので、無料で機種変更ができる案内メールが届きました!

「最新機種だから、速度もUPするよね!」

……。

機種変更手続きが終わってから調べたのですが、L01sは、今まで使っていたL01と比較して、スペックに違いはほとんどありません

「W05にしとけばよかったー」

今回は、機種変更したL01sのレビューです。

L01s


スポンサーリンク

スペック

外観や重さはほとんど変わりがありません。また、スピード的にも変わりがありません。

下り440Mbps  上り30Mbps

メーカーサイトより、旧機種L01との違いを見てみました。

【L01s】Speed Wi-Fi HOME L01とL01sのスペック/機能等の差分は何ですか?
A
【スペック】
・重量:約450g
・対応SIM:au Nano 04 LE IC Card U

【機能】以下の機能がL01sに追加されています。
・ゲストSSID(時間制限)機能
・SSID2に接続した機器のアクセス権限の強化

【ランプ表示】
・Statusランプ:通信エラー⇒赤点灯/SIM異常⇒赤点滅
・Mode/Updateランプ:赤点滅(3秒オン1秒オフ)
・WAN(アンテナ)ランプ:1~4本
※全ランプ:L01sはL01と比較してランプの照度を下げています(チカチカ防止)

【その他外観等】
・イーサポート部分のパネルカラー:グレー
・個装箱の側面(2面)カラー:グレー

http://www.uqwimax.jp/products/wimax/home_l01/#anchor-spec

箱の中身

箱の中身は、こんな感じです。いたって普通ですね。

箱の中身

SIMカードは、microじゃなくてnanoです。

内蔵するSIMカードですが、今までのWiMAXはmicro SIMでした。

L01sでは、nano SIMが使われています。
これでは、持ち運びできるルーターに、SIMカードを入れ替えて使うのが面倒です……。

SIMカード

IMEIで困った!

機種変更はオンラインでできます。
ただ、そのためには、今まで使っていた機種のIMEI番号が必要です。

「旧端末をもっていない!!」

そう、旧端末は手放してしまったので、手元にありません!

説明書き

サポートに電話して解決

ひとりで悩んでいても仕方が無いので、サポートに電話したところ、担当の方が機種変更を代行してくれました。

本体レビュー

外観

意外とコンパクトなデザインですね。
色がホワイトしかないのが残念です。

ルーターってブラック系の色が多いですが、ブラックはありきたりなので、個人的には初音ミク的配色なんてあるといいかなー、って思っています。

外観

ぱっとみて違いが分かるのは、背面のパネル部分の色です。

外観

スピードテスト

通信のスペックは同じですが、一応スピードテストをやってみました。
3回計測した平均値です。左から、下り・上りの順番で書いています。

L01  50.3Mbps  9.8Mbps

L01s 46.8Mbps   11.8Mbps

うーん、若干の違いがありますが、これはもう誤差ですね。
違いはほとんどありません!

L01から機種変更すべきか?

機能的にはほとんど変わりがない、通信速度も変わりない。

あえて言うならば、SIMカードのサイズがmicroからnanoになった点でしょうか。

「いつも新機種を使っていたい!」

こんな方には機種変更をお勧めします。

公式サイト :UQ WiMAX


スポンサーリンク