GooglePlayでアプリのダウンロードができないときの解決法「ダウンロードを保留しています」


スポンサーリンク

アプリのインストールや更新ができない

最近特に多いのですが、アプリをインストールしたり更新したりするときに、アプリがなかなかダウンロードされないことがあります。

「ダウンロードを保留しています」「待機しています」などと出るとき

「ダウンロード中」の表示は出るが、全然ダウンロードが進まないとき

どうすればよいのか

放置する

時間はまちまちですが、しばらく放置しておくと、いつの間にかダウンロードが終わり、インストールされていることがあります。

機内モードにして、また元に戻す

大抵のスマホでは、飛行機の形をしているものが、機内モード切り替えのアイコンです。

大抵のスマホでは、飛行機の形をしているものが、機内モード切り替えのアイコンです。

  • 「ダウンロードを保留しています(待機しています)」
  • 「アプリのダウンロード中」

などの表示のまま、機内モードのアイコンをタップし、いったん機内モードにします。
そして10秒ほどたって機内モードを元に戻します。
すると、アプリのダウンロードが開始されることがあります。
ダウンロードが開始されない場合は、この作業を何度か繰り返します。

Wi-Fiの接続モードを変更してみる

2.4GHz帯で接続している場合は5GHz帯に、また、5GHz帯で接続している場合は2.4GHz帯に変更してみます。
これでアプリのダウンロードが開始されるときがあります。

これらの方法でもダウンロードが全然進まないとき

私の場合、大抵これらの方法でダウンロードが開始されるのですが、これらの方法ではだめな場合は、次の方法を試してみてはどうでしょうか。

  • スマホを再起動する
  • 30分後、1時間後など、しばらく時間がたってから再度行う

スマホに不具合が発生しているときは、まずスマホの再起動をしてみると、改善される場合が多いです。

また、お昼休みなど、回線が感雑している場合に全然ダウンロードが進まない時は、ダウンロード自体できない時があります。特にお昼の12時台を避けて、再度ダウンロードを行ってみると、改善される可能性があると考えられます。

以上、4つの方法を紹介しました。


スポンサーリンク