UMIDIGI F1やA5 Proでスクリーンショット音を消す方法


スポンサーリンク

UMIDIGI F1やUMIDIGI A5 Proなどでは、スクリーンショットを撮ったとき、音が鳴るようになっています。
カメラアプリだと、音のON・OFFが選べるのですが、スクリーンショットを撮るときは選ぶことができません。

電車の中でスクリーンショットを撮って、大きな音が鳴ると、びっくりしてしまいますよね。
ここでは、スクリーンショットの音を消す方法を解説していきます。


スポンサーリンク

手順

アプリのインストール


MTK Engineering Mode」というアプリをインストールします。

設定画面を出す

アプリを起動すると、次の画面が出ます。

3つの項目の中の「MTK Setting」をタップします。
すると「EngineerMode」の画面が表示されます。

画面を左に2回スワイプし、「Hardware Testing」の項目を表示させます。
そして項目の中の「Audio」をタップします。

 

次に「Volume」をタップします。

次の画面で「Audio Playback」という項目が出るので、そこをタップします。

設定をする

次の画面が表示されます。

「System」を「Enforced_Audible」に変更します。
「BT A2DP」を「Speaker」に変更します。

次の画面で、「index 15」の値を「0」に変更します。
最後に「SET」をタップします。

 

次に、先ほど変更した「Speaker」を、「Headset+Speaker」に変更します。
次の画面で「index 15」の値を「0」に変更します。

最後に「SET」をタップし、設定が完了します。

まとめ

スクリーンショットを撮る機会って、わりと多いのではないかと思います。
以上の設定で、周囲を気にすることなく、スクリーンショットを撮ることができますね。


スポンサーリンク