光ならNURO光!工事がついに完了やっと使える!【導入記】


スポンサーリンク

私の現在のネット回線のメインは、WiMAX2+(ルーターはL01s)です。

WiMAX2+では、3日間で10GB以上通信すると、速度制限がかかってしまいます。

そんなに使わないから、光を解約しよう!

と、去年の秋頃に、ソフトバンク光から移行したのです。

しかし!

最近は、3日間で10GBの制限が頻繁にかかるほど、ネットを利用するようになりました。原因は、YouTubeなどの動画サイトをよく見るようになったからです。

というわけで、WiMAX2+から光回線にまた移行することにしました。
時系列で、開通までの内容を書いていきます。


スポンサーリンク

NURO光を選んだ

光回線に移行するにあたって、私はNURO光を選びました。

私がもっとも注目した点は、

  • 最大速度2Gbpsで、他の光回線よりも速い
  • その割に、月額料金は安い

と言う点です。
他の多くの光回線は、最大の通信速度が1Gbpsとなっています。
NURO光は、最大速度が2Gbpsにもかかわらず、月額料金は、他の光回線よりも安めの設定となっています。

なお、デメリットとしては、提供エリアがまだせまいのと、開通工事が2回あり、どちらも立ち会いが必要という点です。
また、申し込んでから実際に使えるようになるまで、2ヶ月ほどかかってしまうという点もあり、気長に待つ必要があります。

工事日の調整をする

工事は2回必要です。1回目の工事は宅内工事、2回目の工事は外壁などの工事となります。どちらの工事も立ち会いが必要です。

なお、1回目の工事のみ、土日・祝日を指定した場合、3000円余分にお金がかかってしまいます。

オンライン工事予約のURLが送られてくる  

オンライン工事予約の画面

書類が送られてくる

約1週間後に、申し込んた代理店とNURO光から、書面が送られてきました。
なお、入会証が届いて8日以内ならば、初期契約解除制度で、契約のキャンセルが可能です。

オンラインで、支払い方法の登録の手続きができます。私は口座振替を選びました。

工事

1回目の工事(2019/09/27)

配管の中にケーブルを通せるか、チェックをしました。
配管には問題はなかったのですが、外から引っ張ってきたケーブルが直結する「プラスチックボックス」と呼ばれるものが、スペースの問題で設置できなかったので、工事は延期となりました。
プラスチックボックスの配置について、建物の管理会社とやりとりをしてから、再度工事が入ってくることになりました。

というわけで、工事は延期となり、開通までさらに時間がかかることとなりました。

NURO光への問い合わせ 1回目(2019/10/05)

延期になった工事について、なんの連絡もないので、NURO光の工事担当部署に問い合わせをしました。
管理会社とオーナーに、さらに必要になった工事についての許可を申請する前の段階であったとのことでした。

工事はまだ先かー……。

NURO光への問い合わせ 2回目(2019/10/19)

まだ何の連絡もないので、再度NURO光に電話で問い合わせ。すると、「プラスチックボックスの取付について、昨日オーナー様の許可が得られたところ」とのこと。
今後の工事日程について聞いていても、まだ何も決まっていないとのこと。

工事はまだまだ先のようです。

NURO光への問い合わせ 3回目(2019/10/26)

前回の問い合わせから1週間、まったく連絡がないので、またNURO光に電話で問い合わせ。
「プラスチックボックスの工事は特殊なため、NTTと入念に工事日程を調整している。」
だそうです。
まったく開通時期が読めません!

NURO光への問い合わせ 4回目(2019/11/8)

申し込んでから、もうすぐで2ヶ月がたとうとしています。待っても待っても、何の連絡もありません。

マイページの「接続サービスご利用状況」で、工事の進捗状況を確認してみました。

なんと、今の段階でまだ「工事日調整中」となっています。
というわけで、また電話で問い合わせをしました。

宅内工事、屋外工事日の決定!

なんと、「先日お電話をしたのですが、お出にならなくって……。」ということで、工事を進められる状態であったことがわかりました!

電話でのやりとりで、宅内工事・屋外工事日の日程を決めることができました。
12月中には、回線が開通しそうな感じです。

ステータスが「工事手配済み」になってました!

宅内工事(2019/11/19)

本日、やっと宅内工事が終了しました。
プラスチックボックスの取付と、配線を室内まで通す工事でした。

取り付けられたプラスチックボックスというものは、こちらです。

ここから配線を室内まで通したようです。

ONU本体も設置されました。

あとは、屋外工事ののち、開通作業が入ってきます!

屋外工事(2019/12/2)

お昼過ぎ、NTTの工事の人がやってきて、屋外工事を開始。
ものの5分くらいで「終わりました」との報告。
その後1時間ほどしたら、NURO光の方がやってきて、開通の確認をしました。

ついに開通です!

スピードテスト

さっそく、スピードテストで速さを確認しました。

まずパソコンを使ったスピードテストです。
Windows版とAndroid版それぞれの、Ookla製のアプリを使い、接続先サーバーも同じにしてあります。

下の図中、赤線より上の数値は、Wi-Fi(802.11ac、リンク速度867Mbps)での数値です。
また、赤線より下は、有線LANでの数値です。

次に、スマホでのスピードテストです。
使ったスマホはRedmi Note 8 Proで、Wi-Fi(802.11ac、リンク速度433Mbps)での数値です。

有線LANでの接続が、やはり一番速い結果となりました。

というわけで、申し込んでから約2ヶ月半で、無事NURO光が開通しました!

NURO光については、こちら↓


スポンサーリンク

コメント

  1. ポコリ太郎 より:

    面白い