Redmi Note 8 Proの急速充電の速度を調べてみた【Quick Charge 4.0+】


スポンサーリンク

仕様では、急速受電「Quick Charge 4.0+」に対応している、Redmi Note 8 Proです。

前回は、Quick Chqrge 3.0に対応している充電器で、充電時間を調べてみました。

驚くほどの快適感をもたらすスマホ、それはRedmi Note 8 Proです。2万円台でRAM 6GB / ROM 128GBの大容量CPU...

この時のバッテリー充電時間は、バッテリーが5%から100%になるまで約1時間40分でした。

今回は、Quick Charge 4.0+に対応した充電器を使い、充電速度がどう変化するのかを、確認してみました。


スポンサーリンク

使用した充電器

今回充電に使った充電器は、「ベルキン USB充電器 F7U074DQ04-SLV-A」となります。

 

充電器の外観

こちらが本体となります。作りはとてもよく、安っぽさはありません。

 

USB Type-Cポート1個のみとなっています。

 

仕様が書かれてあります。
コンセント部分は折りたためるようになっています。

 

付属のケーブルです。

前回と同じように、バッテリーが5%から100%になるまでの時間を計りました。
充電には、充電器に付属してきたケーブルを使っています。

結果とまとめ

結果としては、前回と同じく、充電時間は約1時間40分となりました。

前回使ったのが、Quick Charge 3.0対応の充電器、今回はQuick Charge4.0+対応の充電器です。
充電時間が多少短くなると予想していましたが、変わりは見られませんでした。

というわけで、Redmi Note 8 Proでは、Quick Charge 3.0対応の充電器を使えば十分でありことが分かりました。


スポンサーリンク