快適な格安SIMへ!OCNモバイルONEが速度アップ!?


スポンサーリンク

現在、私はこのようなsimの構成(DSDV)で、スマホを使っています

  • 通話専用 OCNモバイルONE
  • データ通信専用 モナWi-FiのレンタルSIM

本当は1枚で済ませられればよいのですが、格安SIMは速度が遅い時間帯が多く、特に昼12時台のスピードの遅さが目立っています。他にも、通勤通学ラッシュの朝や夕方の遅さも気になります。

OCNモバイルONEのスピードは、格安SIMの中でも、遅い部類に入っているのではというほどの遅さでした。

ここで登場したのが、OCNモバイルONEの新コースです
従来のコースよりも料金が安くなり、お得感があります。

料金が安くなるなら、ということで、新コースに移行したのですが、料金のほかにも、意外な点で、快適な格安SIMとして使えることが分かりました。


スポンサーリンク

それは、スピードが速いという点です。
次の表は、スピードテストアプリ(ドコモスピードテスト)を使い、昼の12時30分前後にスピードテストを3回ずつ行い、その平均値を記載しています。(単位はMbps)。測定に使用したスマホは、UMIDIGI Power 3です。

  OCNモバイルONE モナSIM
上り 29.1 8.5
下り 47.3 30.3


スポンサーリンク

旧コースのスピードを測定できていないのですが、格安SIMの中でも、かなり速いスピードが出ています。

―― 帯域を分けたということは、まだユーザー数もそこまで多くないと思います。今ならお昼のピークでも速度が出るということはあるのでしょうか。

木藤氏 ありえます。ただし、おかげさまで新規のお客さまにも入っていただけています(そのため、速度は徐々に低下していく可能性が高い)。
引用元:「OCN モバイル ONE」新料金プランの狙いを聞く C向けeSIMサービスも検討中

新しい帯域での運用となっているため、利用者が増えると速度もだんだん遅くなってくることが予想されます。
ですが、スピードに対する対策も考えているとあり、旧コースよりは、快適な通信速度で使うことができる格安SIMとなっています。

他の格安SIMと比べてお得な料金コースもある、OCNモバイルONEの新コース、詳しい情報はこちらでご確認ください。

公式サイト → OCN モバイル ONE


スポンサーリンク