AndroidスマホでHDMI出力する方法【検証してみた】

スマホをHDMIケーブルでテレビやプロジェクターにつなげられると、便利だと思いませんか?
つなげられると、小さい画面じゃなくで、大きな画面でゲームや動画が楽しめます。

iPhoneの場合、Lightning – Digital AVアダプタを使えば、HDMI出力が簡単にできます。

ではAndroidの場合は?

一番簡単な方法としては、

  • microUSB対応スマホ…MHLに対応している場合
  • USB Type-C対応のスマホ…「DisplayPort Alternate Mode」に対応している場合

この2つ場合で、変換アダプターを利用して、ケーブル直結で簡単にHDMI出力をすることができます。

さて、今回検証してみるスマホは、OPPO Realme Qとなります。かなり安い値段で、スペックもそこそこということで、「DisplayPort Alternate Mode」対応に淡い期待を抱いています。

というわけで、今回は、OPPO Realme Qで変換アダプターを使って、HDMI出力ができるのかを検証してみました。

今回は、プロジェクターと接続してみました。
その結果は……

接続できませんでした!

「映像信号が入力されていません。」

の悲しい文章が表示されました。

ケーブルで直接接続しない方法もありますが、私は直接ケーブルで直接接続したいのですよ。その方が簡単ですからね。

調べた限りだと、下のスマホは映像出力に対応しています。
※2019.11.17現在

Samsung:Galaxy(S9/S9+/S8/S8+)、Galaxy Note 8
HUAWEI:P20 Pro、P20、Mate 10 Pro
HTC:HTC U11
LGエレクトロニクス:V30+
ASUS:ZenFone AR
引用元:https://direct.sanwa.co.jp/ItemPage/500-KC015CH

というわけで、今回の検証は、残念な結果となりました。

 

スマホの画面をテレビなどに映す場合は、これ以外の方法として、「Chromecast」を使う方法もあります。
この方法では、スマホにHDMIケーブルを直結するのではなく、スマホとテレビの間に「Chromecast」をはさむことになります。
一手間かかりますが、このような方法もあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました